今からはじめよう!葉酸で便秘をしない体質改善

葉酸は妊婦さんに必要な栄養素であるだけでなく、便秘解消の効果がある点も注目されています。
辛い便秘でお悩みの方、妊娠中の便秘解消にも葉酸の摂取を心がけてみましょう。

腸内環境を強化する効果

葉酸の働きには、粘膜を強くする効果があります。


体の中で粘膜と言えば、鼻、口などがありますが、さらに大切な器官として胃腸器官があります。
葉酸には腸内の粘膜を強化する働きがありますので、代謝を活発にして体内のホルモンも活性化されるのです。

 

それにより腸内の働きが安定する為に便秘の解消に繋がるメリットがあることが特徴です。

 

女性は男性に比べるとストレスやホルモンの働きにより便秘をしやすいといわれています。
葉酸は便秘をしない体質作りにも大変役にたつ栄養分なので、妊娠中は便秘をしやすい妊婦さんはもちろん、頑固な便秘をしている方にも大変お勧めな栄養分です。

内臓器官を強くする効果

葉酸で便秘改善出来るのでしょうか葉酸は血液の循環を活性化すると同時に、血液を作るビタミンとしても重要な働きをしています。
葉酸が不足してしまうと血液が十分に作られない場合もありますので、体内のめぐりが悪くなる原因になります。
葉酸は細胞分裂を活発にしますので、内蔵器官での代謝もよくなり腸のぜんどう活動が活性化され、便秘の解消につながりますよ。

妊婦さんの場合は妊娠後期になると、子宮の重さにより腸内の働きが弱くなり、便秘になりやすくなるようです。

葉酸を摂取していれば妊婦さんの便秘予防に大変効果的です。
葉酸サプリメントを選ぶときは便秘解消の為に、食物繊維を多く含んだものがオススメです。
また他のビタミン類などもバランスよく配合されたものが健康にも安心ですよね。





厚生労働省が葉酸摂取を推奨する理由について

2000年に厚生労働省から妊娠の可能性のある女性に対しては、葉酸を摂取することが推奨されるようになりました。妊娠初期は特に必要になる葉酸ですが不足している女性が現在とても多いようです。

葉酸はなぜ摂取しないといけないのか

葉酸は水溶性のビタミンB群のひとつですが、この栄養分が不足している女性は、胎児の神経管閉鎖障害が発祥しやすいという事がわかり、厚生労働省からは妊婦さんには必要な栄養素であると通知されています。

そのため妊娠した女性は、早い段階で葉酸を心がけて摂ることが大切といわれていますが、食事からは十分に摂取ができない為に、近年サプリメントがとても注目をされていますよね。

特に妊娠初期の3ヶ月目ぐらいは胎児の脊髄や脳などの成長に葉酸が欠かせません。不足してしまうとダウン症や無脳症など深刻な病気に繋がるリスクがとても高くなるのです。
そのため食事では十分に摂れない葉酸はサプリメントが手軽で効率的であると言われているのです。

葉酸不足で起こる流産について

葉酸が不足すると胎児の体が発育しないだけでなく、病気になるリスクも増えてしまいます。無脳症と呼ばれる病気になると約8割が死産をするか、もしくは流産をするといわれています。

 

葉酸を十分に摂取しておけば、胎児の奇形を防ぎ、流産予防にもなりますので、特に妊娠3ヶ月目までは葉酸が大切であると厚生労働省でも推奨しているのです。妊婦さんが持っている母子手帳にも葉酸摂取に関して記載されてますので、妊娠期間中はとても重要な栄養素として覚えておきたいですね。

 

流産のなかには、化学流産といって子宮内で着床した受精卵が定着をしない為に流産をしてしまうことがあります。
妊娠初期に起こり出血をする症状がありますが、流産のなかでも気がつきにくいといわれています。

葉酸サプリメントで栄養のバランスをとること


産婦人科でも葉酸の摂取については推奨しています。栄養バランスのとれた生活を送るとともに、葉酸はサプリメントとして摂取することが効果的だといわれています。
妊娠を計画している方は、妊活中から葉酸を摂り健康な赤ちゃんを出産するために早い時期から摂取をしたほうが良いでしょう。また妊娠初期は細胞分裂が活発になっていますので、体内では不足しやすい状況になっています。

 

そこで妊婦さんの葉酸摂取はとても大事なことなのです。
手軽に飲めるサプリメントに人気がありますが、過剰摂取すると副作用がでる場合もありますので、くれぐれも用法を守り飲み過ぎないように注意しましょう。
サプリメントを飲むことは厚生労働省でも推奨しています。

必見!葉酸サプリメントの意外な効果について

葉酸は妊婦さんに欠かせない栄養素として知られていますが、妊娠をサポートするだけでなく葉酸には他にも効果になることが沢山あります。そこでぜひ知っておきたい意外な葉酸の効果に付いてご紹介したいと思います。

葉酸の美容効果について

葉酸は妊婦さんだけでなく全ての女性の方に美容効果として摂取をオススメします。
葉酸には細胞分裂を活発にする働きがありますので、体の新陳代謝を活性化する効果があります。

そのため代謝量をアップして脂肪燃焼しやすくなることや、胃腸の働きを活発にする為に体内の老廃物が出やすくなるデトックス効果があります。

また血流が活発になりますので、見た目の肌の色も健康的で美しくなりますよ。
体内の老廃物が正常に排出されないと、ニキビや吹きでも、肌のくすみなど、老化が進む原因でもあります.

もちろん妊婦さんにもこのような美肌効果がありますが、妊娠していない女性にとっては、毎日のお肌の状態を健康に保つためにも葉酸は欠かせない栄養なのです。

ストレス解消の効果

ストレスがかかっている女性毎日忙しい生活を送ると、知らないうちに溜まってしまうのがストレスですよね。ストレスは心身ともに悪影響のあるとても恐ろしいものです。葉酸は精神を安定させる働きがありますので、神経伝達をスムーズにしてストレスの軽減に効果的です。

 

葉酸は脳の神経系にとてもメリットになる栄養素の為、うつ病にも効果があると言われています。

 

精神的な不安を抱えているときや、気分の浮き沈みが激しい時には葉酸を摂取してみましょう。
調査ではうつ病の患者さんの約8割で葉酸が不足しているという結果もでています。

 

そのため、妊婦さんの精神状態を安定させる効果もありますが、精神疾患を持っている方にもとても重要な働きをする栄養素なのです。

男性にも必要な葉酸

男性が葉酸不足になると、妊娠の確率が低いともいわれています。
また妊娠をしても胎児に奇形がでるリスクも多くなる為に、健康な赤ちゃんを出産する為には男女ともに葉酸を十分に摂取する事が大切です。

 

葉酸は男性の精子の細胞を活発にさせる働きがあり、またDNAの情報伝達にも必要なため、不足していると妊娠率だけでなく胎児へのリスクも増えてしまいます。

 

女性の場合は妊娠前に必要な葉酸の量は一日で400μgですが、男性の場合は約半分の量240μgを毎日摂取したほうが良いといわれています。

 

食生活が不規則な方は、サプリメントで摂取してみましょう。妊娠は女性だけの仕事ではなく、男性の体の働きも重要な関係がありますよ。